ガスターのジェネリックを個人輸入で購入

胃酸過多にガスター

40代に入ってから、胃酸過多が原因で胸焼け胃もたれの悩みを感じていました。
そこで服用し効果を感じているのがファモチジン配合のガスター(現在はジェネリック)です。

 

 

若い頃は、酒の飲み過ぎ、脂っこいものを食べ過ぎると同じような症状で、胸やけがしたり、酸っぱいものがこみ上げてくる違和感をよく感じていました。

 

これは単純に「食べ過ぎ、飲み過ぎ」が原因。
食べ過ぎ

 

 

しかし私が、40代入り感じていた違和感としては、食べ過ぎても飲み過ぎてもいないのに、早朝や夜、空腹時になると、胸やけや胃痛を感じていました、、、
胃の中から酸がこみ上げてくる感じで、胃がジュワ〜って熱くなり、痛みもよく起こっていました、、、。
胃

 

 

そのため病院で内視鏡の検査をしてもらったんですが、、特に異常なし。

 

先生の話によると、症状の原因としては知覚敏感が関係するそうです。
胃から食道にかけて、敏感になりすぎてしまい胃酸が過剰に分泌されやすくなる。
【ガスターのジェネリック】個人輸入で購入※価格は?

 

すると、胃粘膜や食道が荒れやすくなり、さらに過剰な刺激により胸やけや胃痛、胃もたれが起こりやすくなるとのこと。

 

そこで、この胃の症状を抑えるために服用を始めたのがガスターになります。
胃2

 

ガスターは商品名で、成分であるファモチジン(H2ブロッカー)が胃酸の過剰な分泌を抑え、胃の粘膜のダメージを防いでくれるため、今まで悩まされていた胃や食道の違和感を改善してくれます。

 

ガスタージェネリックの詳細について>>

 

 

 

 

個人輸入でガスターを購入

最初の1ヶ月目は病院からガスターを処方してもらっていたんですが、それ以降はインターネットを利用し個人輸入でジェネリックのガスターを購入しています。
通販

 

 

たしかに毎回のように病院へ受診をし、ガスターを処方してもらうという手段もありますが、どうしても病院が遠方のため、毎回通うのは大変で困難。

 

 

次に私が考えたのがスイッチOTCと呼ばれる近くの薬店、ドラックストアーでガスター10を購入すること。
ドラック

 

が、たしかに私が住んでいる家の近くでガスター10を手に入れることはできるのですが、価格が若干高い、、、。

 

販売しているお店で微妙に異なるとは思うのですが、1箱12錠で1,600円もします。(1錠:133円)
価格

 

 

そこで現在の私が利用しているのが個人輸入です。
インターネットの個人輸入(個人輸入代行)を利用し、海外で販売しているガスターのジェネリックを購入することです。

 

私が個人輸入を利用する理由は「手軽さ」と「価格の安さ」ですね。
価格2

 

 

国内ではなく、海外で販売しているガスタージェネリックは処方せんが必要がなく購入できる。
※あくまでも本人の使用に限ります。

 

なおかつ、パソコンやスマートフォンで24時間、いつでもどこでも注文が可能。

 

個人輸入代行のお店によっては、注文の手続きや送料が無料のところもあります。

 

 

そして、ジェネリックなので比較的価格が安いです。
私が利用している個人輸入では、ガスターのジェネリック(ファモチジン20mg)を1錠あたり6〜10円で購入することができる。

 

【ガスターの1錠の価格】
「病院の場合」

・10mg=27円
・20mg=46円

 

「薬店の場合」

・10mg=138円

 

「個人輸入の場合」

・20mg=6〜10円

 

 

全体的に見ると個人輸入で購入できるガスターの価格は安い。

 

 

しかし、心がけなくてはいけないのが、個人輸入のために本人の使用に限ること。
それから、自己責任となるために気軽に購入するのではなく、副作用や使用方法をちゃんと把握した上で、十分に必要性を確かめたあげくに、購入を検討することが望ましくなるかと思います。

 

ガスタージェネリックの詳細について>>

 

 

 

 

胃の違和感のしくみ

胃に分泌されている胃液は、主に胃酸やペプシン、粘液で構成されているそうです。
違和感

 

胃酸は金属も溶かすほど強力な酸で出来ていると言われています。

 

食べ物を消化すると同時に一緒に侵入してきた細菌を殺すはたらきがあるそうです。

 

粘液は、胃酸やペプシンによって胃粘膜が自己消化されないように、粘膜を薄い膜で覆っている。要するに、胃の中は攻撃する胃酸、防御の粘液との絶妙なバランスによって健康状態が保たれるとされています。

 

しかし、ストレスや刺激の強い食事、コーヒーの飲み過ぎなどで、副交感神経を刺激してしまい、胃酸が出すぎる胃酸過多が起こり、通常の粘液の分泌量では粘膜をカバーしきれなくなる、、、

 

 

そこでガスターを服用するわけですね。

 

胃酸の過剰な分泌を抑え、胃の粘膜のダメージを防いでくれます。

 

 

ガスターを服用することで、今まで悩まされていた胃や食道の違和感を改善してくれます。
ただし、胃酸を抑える薬を服用し続けると、どうしても消化力や殺菌力が弱まり、ますます胃痛、胃もたれ、胸やけの症状が痛み、他の病気に感染する危険性もあるために注意。

 

できるだけ、薬の服用は控えめにして、ストレスのない生活環境を意識的に整えることが重要になります。